Komachi食べ歩記

隠れ家的な居酒屋「呑み喰い処 衆」 ─ 呑み喰い処 衆

2021/2/6

2021年2月

長野駅東口から徒歩5分
コンクリート壁のモダンな外観。

今宵は「呑み喰い処 衆」

地元食材を使った料理とうまいお酒を
ぞんぶんに楽しむ!

 

玄関、感染症対策は万全だ。

探しものが下手くそな自分でも、
さすがにこのアルコールには気が付く。

店主に感謝 m(_ _)m

 

 

小上がりは時代劇思わせるような、どこか懐かしい空間。

 

さてさて・・・。はじめに何を頼もうか・・・・。

ど~ん!!!!!
「寒ブリ」、「炙り生たこ」、「生ビール」

寒ブリの厚みと、炙り生たこの柔らかさ!そしてビールの喉ごし。

「うまい!うまい!うまい!」
迷わずおかわり!

 

「あん肝」

ごぶさたしておりました!
ここ長らくあん肝を味わうことなく来たのはなぜだろう。

こんなに大好きなのに・・・・。

ビールがいつも以上にうまいのは言うまでもない!

 

 

「珍味エイヒレ」

程よい温かさとエイヒレの甘味、そしてマヨネーズとの組み合わせ・・・。
この一見シンプルな一品に「店主のセンス」が感じられる。

め~ちゃ~く~ちゃ~う~まーーーーーーい!(T T)

というか、今までこんな美味しいものを、
誰も教えてくれなかった事が逆に不思議なくらいだ!
こちらも迷わずおかわり!

 

 

店主おすすめの「豚トロチャーシュー」

柔らか肉大好き男子は、
お酒も入り、ほろ酔いした頃合いで必ずこれを頼む。

おいしいものは一番気持ち良い時に
味わっておくべきなのだ~!

 

4種のチーズピザ

「まるでピザのナイヤガラや~!」・・・
・・・・・いや、「まるでピザの雷滝や~~~!」(高山村の)

和食のイメージもある衆さんだが、
しっかり美味しいピザも出してくれるのがうれしい。
(カマンベールフライもおすすめだ。)

 

ビール4杯目を頼むべきか迷った・・・・。

・・・・・・が、日本酒の味が分からなくなる事を恐れた私は、
いつもより早い日本酒を選択したのだった!

そして、「シメサバ刺」日本酒(水尾、信濃鶴)
裏切らなかった!
私は舌鼓を打ったのだった!

 

最後に心も体も温まる「お茶漬け

このシンプルな鮭茶漬けにわさびを「チョン・・・」

どこか哀愁ただよう、鼻にツ~ンとくる味は
また次も・・!と思わせてくれるシメにふさわしい一杯となったのだった。

う~ん・・・。この時代、オンライン飲み会など、新しい流れがあるが、


やっぱり「生のビール」がおいしい!
やっぱり「生のコミュニケーション」が楽しい!
やっぱり「生の空間」がいい!

 

・・・と思う今日この頃でした。

いっぱいの幸せをご馳走様でした!
またお邪魔します!

 

↓↓↓今日食べたメニュー!↓↓↓

————————————————————————-

呑み喰い処 衆

〒380-0921
長野市栗田1011-3
026-227-0711
17時30分~深0時

<詳しい情報はこちらから↓↓↓>
https://www.deli-koma.com/dk/shop/?clid=1013479